あみあみ隊&だめニャンS

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTube・半年経過

0

YouTubeの番組を始めて、半年が経過しました。
動画は計35本になります。個人的にはよく続けられたな、と思っています。

止めようと思ったことは数回あります。
好きなこととはいえ、自分の時間を多く削っているという点。

そして広告宣伝費が2ヶ月1度入ってくるようになりましたが、材料費を考えたら、正直なところ割に合わないという点。
手芸の分野ですので、手軽にポンポンと動画の更新はできません。

娘の養育費ぐらいは私が稼いであげたい気持ちは以前から強かったと、夫婦円満に過ごすためには彼にもお金を使って満足させないといけなかったから、私がパートに出て働きたいと考えてました。

でもいざとなると自分の都合のいいものはみつからなし、面接受けても、働ける日数とかで落とされる。あと、喘息もちなので食品関係は避けたかった。咳き込むと食品にかかるし、私は年間通してマスク(アレルギー持ち)をはずせません。

常々より会社の事務の仕事がいいと考えてました。
土日祝日が休めるので、でも平日の帰宅が娘と下校に間に合わない。

もっと娘が落ち着いてお留守番できるようにならない限りは難しいですよね。しっかりしているとはいえ、一人の歩行を怖がるので、習い事は私が一緒にいないといけませんし、女の子だから一人にさせたくない親心。

心は色々と揺れ動いてました。
そんな心中と裏腹に、私の編み続けた《手のひらサイズのTSUM TSUM》は徐々に広まり色々な方に編まれて、一人歩きを始めました。Twitterを始めてみたら、皆さんから編んだ作品の写真が送られてきて、ビックリしました。

ちょっと心折れかけている頃には、Youtubeのコメントが寄せられるようになりました。
それまでは編み方や道具やゴムの質問が大半だったのが、この頃「毎回観てます」「応援してます」という内容になっていたのです。

番組としては小さい。
私の番組は半数以上はリピーター。編むこと楽しむ方が集ってくるので、視聴者のレベルが高くなってきたな、と感じます。
その中で発信者として、どれだけ頑張れるのか、私としてはわかりませんが、始めた頃よりも編むことがより楽しくなってきているのは事実です。かっこよくいえば、クリエーターとしての一歩を踏み出したのかな。

さて、天気がよくて、予定がない日は散歩です。そして寄るのは団子屋です。

P_20160503_130918.jpg

私も季節の新作和菓子を食べましたよ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。