あみあみ隊&だめニャンS

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

NO IMAGE

スポンサーサイト

大人気ない夫婦

0
子供よりもゲームで遊ぶ夫婦。自分たちが好きですから、ゲームは否定派でない我が家。主人と私の共通の趣味も、とにもかくにもゲームです。結構コアに楽しむ派ですので、同じゲームを飽きずに半年、一年以上は遊びます。とことん追求して、己の限界まで腕上げようとしてしまいます。今はオンラインゲームで競い合うものが多いので、負けてなるものかと思って研究してしまうんですよね。なので、ひとつのゲームを攻略仕方について、...

26.ハートの女王

0
手のひらサイズのTsumTsum 26.ハートの女王ハートをモチーフにスカートと王冠をアレンジしてみました。あまり元のツムツムからかけ離れてしまいましたが、ビーズやモチーフの色をかえて遊べます。...

勝手な軌道修正

3
今までは可愛い猫たち・娘とデッサンしてきました。心の中で愛おしく思っているものは、気持ちが反映して、実物以上に見栄えをよくしてまいがち。ならば、まだ描いていない私の主人はどうなるのでしょう?他人からみる主人の第一印象は決まってです。歌舞伎役者のような切れ目に加えてつり目。少しだけ面長で、顔の大きさもパーツも小さめ。優しそうに見える要素は一つもない。むしろ気に入らないことがあるとヤクザのように怖い。...

浮き沈み

0
人間誰しも心の浮き沈みあるもの。沈んだまま、浮上できないと、息苦しいものだ。それは夫婦間でもよくあるもの。主人は外でストレスにさらされると家庭内でぶちまけるタイプ。彼も人間なんで、会社で抑制されていたものは、どこかで解放しなければすっきりしない。それがゲームで発散できていれば、妻の私に飛び火することは多々ある。料理の味付け、ご飯の炊き方、お風呂のタイミングなど、彼が機嫌が悪いと察した時、私に飛び火...

25. バンビ

0
手のひらサイズのTsumTsum 25.バンビ3色のお耳と背中の模様が特徴のバンビです。メインカラーのオレンジは、レインボールームのマンゴーを使用しています。暗すぎないくらいのオレンジを選んでみてください。...

私の時間

0
主人と娘は憂鬱な月曜日ですが、私にとっては自分時間を取り戻せて、嬉しい平日です。ミュウがこの言葉をきいたら、嘆き悲しみそうですが、私にとっては貴重です。日常の家事はどうしても毎日逃れられないものの、自分のペースで動ける平日はありがたい。平日だけは朝ヨガを欠かさずしています。気持ちのリセットにはちょうどいい。でもYoutubeの番組用の作品を編んだりしているし、娘の帰宅までには夕飯の下ごしらえは終えないと...

わたしは何を描く

0
今更だが、母は私に言っていた。「あなた年下の面倒見がよかった。子供の心をつかむの上手い」私は兄が二人いて、末っ子の長女であった。自分に年下の兄弟がいなかったせいか、近所の小さい子の遊び相手、面倒をよくみていたという。全く記憶にないというわけでもないが、そんなようだった気もする。今思えば母の言葉をもっとしっかり受け止めていれば、私は子供と関わる仕事が合っていたのかもしれない。私の中学生の頃にバブルが...

絵を描くように 未来を描く

1
タイトルは壮大なことを描いてしまいました。内容は大したこと、書かないです。よく娘には近い将来・大人になった未来を想像できるようになりなさいと、わけのわからないことを私は言っています。目先には沢山やらなきゃいけないことが山積みだけど、もし目隠してそらしたら、明日は、明後日は、一ヵ月後は。。。。どうなっちゃうだろう。先々のことを考えて行動できる大人になって欲しいというも含まれてます。私はなんとなく過ご...

想像する(イメージを描く)

0
毎日はあっという間。でも日々、生きてくなかで、沢山の選択肢があって、そこでBestでなくてもbetterなチョイスができるか、そこが大切なのである。以前のブロ友さんの記事を読んで印象に残った言葉である。実はYoutubeを始めて、もう少しで6ヶ月が経過するのですが、急激に毎日が忙しくなった。それは決して、悪いことではない。かねてより、猫の番組を作ってみたいと手芸番組を始める前から構想していたのですが、それがなかな...

松葉菊

0
ベランダの松葉菊が今は見頃です。3年前の4月に愛猫のロシアンブルーのプーちゃんが急死した時、この松葉菊が満開でした。この花をみる度に緑の綺麗な瞳、グレーのふかふかした毛、美食家で、おっとりしてて、でも頑固者だったプーちゃんを思い出す時間が長くなります。享年13年。まだまだ生きれただろうに。死因は不明。だから、別れは辛かった。以前のブログでは、色々なことを書きましたが、もう過ぎたこと。主人が独身の頃...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。